Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
アロマの活用方法
ここでは、実際にアロマを使ってできる
手作りの物や活用方法を紹介しています。
どれも日常生活に簡単に取り入れられる方法ばかりです。
アロマの活用方法


アロマはハンドメイドでいろんなものが作れます。
手作りだと、無添加で安心して使えますよね。
そのために、あったら便利なグッズを紹介しますね。
まずは、ハンドメイドに必要な精油以外の材料です。
手作りアロマのためのグッズ


夏になると、あらゆる虫が出てきますよね。
一時、市販の虫除けスプレーの問題が報道されていました。
不安に思いながら使うより、アロマで作りましょう。
ハンドメイドの虫除けスプレーなら、無添加なので、
子供にも安心して使ってあげられますよ。
アロマで虫除け


部屋って案外いろんな匂いが気になったりしませんか?
いくら換気をしてもにおいが染み付いていたりすると
なかなか取れないですよね。
突然の来客時に慌てたりしないで、
普段から自分の好きな香りをスプレーしておきませんか?
アロマでエアフレッシュナー


全身の保湿は大切でしょ!
1個作って、家族で使えるものがあると便利ですよね。
さらにそれがアロマのクリームだったら、
家族みんな良い香りで全身しっとりですよ。
【ハンドクリームの作り方】
(材料)
スイートアーモンドオイル20ml、みつろう3g、
シアバター2g、精油2滴、
アロマで保湿クリーム


アロマの中には、殺菌や抗菌作用が高い精油が
結構あるんですよ。
そんな精油を活用して、家のさまざまな除菌、
消臭に使っててみませんか?
お掃除の強い味方、
【アルコールスプレーの作り方】
アロマで消臭


現代、ほとんどの人が花粉症だと言われています。
アロマセラピーだと副作用なく体質改善を図れます。
花粉症に有効なアロマを使用して快適に過ごしたいですよね。
花粉症に有効な精油として、
ティートリーやペパーミント、ユーカリがあります。
アロマで花粉症予防


毎年インフルエンザが流行って、
予防注射をしてもかかってしまったりしますよね。
家族みんなでアロマを使って予防しましょう。
アロマの中には、風邪を予防したり、
インフルエンザを予防してくれる精油もあるんです。
アロマで風邪・インフルエンザ予防


大切な用事があるとき、気分転換をしたいとき、
大好きな香りの香水を身につけて
出かけではどうでしょうか。
もちろんハンドメイドの香水だから、
完全天然香水で体にも安心して使えますよね。
アロマ香水


アロマバスは、一日の疲れを取るのに最高です。
何よりも、お風呂という、絶好の芳香に適した場所で
アロマを全身で吸収できるので
とってもオススメの活用方法ですよ。
では、アロマバスフィズの作り方です。
(材料)
重曹 大さじ3 天然塩 大さじ2 クエン酸 大さじ1
アロマバス


アロマでは、肌を乾燥から守ったり、
肌の表面の水分の保護する役目、
顔の血流を良くしてくれる効果もあるんです。
市販の化粧品は加工されているものが多く、
自分で作った化粧品なら安心して使えますから、
是非作ってみてくださいね。
アロマ基礎化粧品


では、フランキンセンスという精油について紹介しますね。
この精油は「若返りの精油」と呼ばれるんです。
私はこの精油にとび付いてしまいました・・・。
フランキンセンスは、樹木の
とてもやすらぐようなリラックスできる香りがします。
アロマで若返り


女性にはとっても気になるシミやくすみ。。。
必ず紫外線は浴びてしまうし、
新陳代謝も落ちてくすみの原因になったり。
こんなトラブルは避けては通れないですよね・・・。
そこで、アロマのクレイパックを紹介しますね。
アロマクレイパック


女性なら誰でも一度はダイエットに挑戦した事が
あるのではないでしょうか?
私もその一人ですが、効果は・・・。
アロマでダイエットと言っても、
良い香りを嗅いだだけでやせる〜と
言うものではありませんが・・・
アロマでダイエット


よく、アロママッサージという言葉を耳にしませんか?
でも、「マッサージ」という言葉は
あん摩士しか使えない言葉なんです。
注意してくださいね。
オイルトリートメントは、血液やリンパの流れを良くして
循環を良くさせたり、体にタッチするという刺激で
相互効果が得られて体のケアに有効なんです。
アロマでオイルトリートメント


では、一般にベビーマッサージと呼ばれる
赤ちゃんのケアについてです。
基本的に赤ちゃんには、
アロマの精油は刺激が強いため
使用できませんので気をつけてくださいね。
アロマでベビーケア


大好きなアロマを使用したい時、
いろんな種類のグッズがありますよね。
よく使われるグッズを紹介しますね。
【アロマキャンドル】
アロマキャンドルは、灯りがゆらめくことで、
精神を安定させてくれるという効果があるんですよ。
アロマグッズ


では、アロマで癒されたい時にいちばん手軽に
できる方法の、芳香浴・吸入について教えますね。
大好きなアロマの香りを鼻で吸入する方法が、
アロマセラピーをするのにいちばん簡単に
自宅でできる方法でしょう。
アロマで芳香浴・吸入
posted by: orange1004 | アロマオイル | 00:37 | - | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:37 | - | - |-